完了フラグによる監視(Publish)

PubSub_PublishインスタンスにはPublish送信完了を表すフィールドが用意されており、このフラグを監視することでPublish送信完了を判断することができます。

PubSub_PublishインスタンスのプロパティIsDoneにアクセスしてPublish送信状態を取得します。

詳細

名前空間 クラス
Magellan PubSub_Publish
変数名
bool IsDone

tips用アイコン

  • QoS設定 0の場合はPublish送信リクエスト実行時にフラグがtrue設定されます。
  • 送信状態に応じて以下の戻り値が返却されます。
    • 送信完了true
    • 送信中false

実装例

//クライアントハンドル生成
Magellan.ClientHandle client = Magellan.Manager.Instance.CreateClient(“example.com”,1883,”CONSUMER_KEY”,”CONSUMER_SECRET”);

//初期化
Magellan.Manager.Instance.InitializePubSub(client, “0.0.1”);
:
:(※省略)
:
byte[] sendData = new byte[64];

//Publishインスタンス生成
PubSub_Publish pub = new PubSub_PublishRequest(“Topic”,PubSubQos,FireAndForget, sendData);

pub.PublishCallback = (_publish) ->
{
  //Publish送信完了時の実行処理
}
:
:(※省略)
:
Manager.Instance.SendPubSub_PublishRequest(client, pub);

if(!pub.IsDone)
{
   yield return null;
}