アップロード進行度取得

バイナリデータをアップロードする場合、WorkerRequestインスタンスを通じてデータアップロードの進行度を取得することができます。

詳細

クラス 関数名
HTTPRequest getUploadProgress
引数名 説明
なし - -
戻り値(型) 説明
float アップロード進行度

tips用アイコン

実装例

//Magellan managerインスタンス取得
MagellanManager *mng = MagellanManager::getInstance();

//クライアントハンドル生成
MagellanClientHandle mHandle = mng->createClient(“example.com”,80,”CONSUMER_KEY”,”CONSUMER_SECRET”);

//初期化
bool result = mng->initializeWorker(mHandle,“1.0.0”);

//WorkerRequestインスタンス生成
WorkerRequest *req = new WorkerRequest("worker/", HTTP_METHOD_POST, HTTP_PROTOCOL_VERSION1, BASE_REQUEST_SCHEME_HTTP);

//バイナリデータ
size_t datalen = 100;
unsigned char *binaryData = (unsigned char*)malloc(datalen);
req->addPostBinnaryData("field",  binaryData ,  datalen , "test.bin", "text/plain");

//リクエスト送信
mng->sendWorkerRequest(mHandle, req);

//アップロード進行度取得
float progress = req->getUploadProgress( );