完了フラグによる監視(Workerリクエスト)

WorkerRequestインスタンスにはリクエスト処理状態を表すプロパティが用意されており、このフラグを監視することでリクエスト処理状態を確認することができます。

詳細

クラス 関数名
HTTPRequest isDone
引数名 説明
なし - -
戻り値(型) 説明
bool リクエスト処理状態

tips用アイコン

実装例

//Magellan managerインスタンス取得
MagellanManager *mng = MagellanManager::getInstance();

//クライアントハンドル生成
MagellanClientHandle mHandle =   mng->createClient(“example.com”,80,”CONSUMER_KEY”,”CONSUMER_SECRET”);

//初期化
bool result = mng->initializeWorker(mHandle,“1.0.0”);

//Workerインスタンス生成
WorkerRequest *req = new WorkerRequest("worker/", HTTP_METHOD_GET, HTTP_PROTOCOL_VERSION1, BASE_REQUEST_SCHEME_HTTP);

//コールバック設定
req->setRespponseCallback( responceCallbackFunction );
req->setRespponseCallback( errorCallbackFunction );

//リクエスト送信
mng->sendWorkerRequest(mHandle, req);

//完了フラグによる監視
if(req->isDone())
{
	//リクエスト処理完了した際の処理
}