試してみよう

ウェブアプリをスケールアウトする

現在、ウェブアプリは 1 台で動いています。これを、同時に 5 台で動くようにしましょう。

  1. MAGELLAN コンソールから「Planning」タブをクリックします。

    DefaultStage1 の Current タブ画面

  2. Worker 情報の「Container Num」を 1 から 5 に変更して、Save ボタン をクリックします。

    Container Num の編集

  3. コンテナの起動ボタン をクリックして、Worker(ウェブアプリ)を起動します。
    前回と同様に、「コンテナを起動しました。」とメッセージが表示されれば成功です。Close ボタン をクリックしてください。

これで、Worker(ウェブアプリ)が 5 台動いているはずです。早速、確認してみましょう。

ウェブブラウザーで、「http://*****-helloworld.magellanic-clouds.net」にアクセスします。「*****」は、アカウント名に読み替えてください。

先ほどと同様に、下図のような画面が表示されます。ただし、「My name is …」のホスト名が変わっているはずです。

スケールアウト後の Hello World アプリの画面

さらに、何度かページをリロードして、ホスト名を確認してください。5 種類のホスト名が確認できるはずです。ウェブブラウザーから Worker(ウェブアプリ)にアクセスすると、5 台動いている Worker(ウェブアプリ)のいずれかに、MAGELLAN によって適切に振り分けられます。

いかがでしたか。ウェブアプリが MAGELLAN で簡単に動かせることがわかりましたね。

最後に、「まとめ」で整理しましょう。